浅草今半 東京駅グランルーフ店

2017.02.11  渡邉達朗

浅草今半 東京駅グランルーフ店
創業明治28年、牛肉佃煮の元祖「浅草今半」。東京駅グランルーフ店では、国際通り本店の名物「百年牛丼」を食べることができる。大判の黒毛和牛肉が入った贅沢丼は、秘伝の割り下が味の決め手となっており絶品。「浅草今半」は弁当も美味しいが、やはり出来たてをいただくのが最高だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA


浅草今半 東京駅グランルーフ店

2017.2.11

東京, 肉料理