離島キッチン

2015.10.13  渡邉達朗

離島キッチン
「離島キッチン」神楽坂店は、島根県海士町の観光協会が運営するアンテナショップ。

離島キッチン
離島キッチン
離島キッチン
離島キッチン
離島キッチン
民家を改装した店内には寺社の足場に使われていたという古材が使われており、すだれやガラスも効果的にあしらわれていて雰囲気抜群。自分たちの島だけでなく他の島々の食材や料理も紹介しており、月代わりで異なる島の料理が楽しめる。

離島キッチン
「島めぐりランチ御膳」は、八丈島のムロアジメンチカツ、淡路島のタコの唐揚げ、日替わりのお造り、保戸島のマグロの漬け、お漬物、篠島のしらすおろし、対馬のかすまきなど全十品。特に淡路島のタコが美味しかった。

離島キッチン
2018年2月16日にいただいたのは愛媛県岩城島の「レモンポークなべ定食」。レモンポークとは「青いレモンの島」として知られる岩城島でのんびり育った豚のこと。穏やかな島の風土の中、おいしい飼料を食べて育った豚は旨みが濃く、やわらかでジューシーだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA


離島キッチン

2015.10.13

和食, 神楽坂