ねいろ屋

2018.02.24  渡邉達朗

ねいろ屋
荻窪駅北口・教会通り商店街にある「ねいろ屋」は一風変わった特徴を持つラーメン屋。

ねいろ屋
店主は煮干しラーメンの有名店「二葉」出身。レモンラーメンなど創作ラーメンが楽しめるだけでなく、本格的なかき氷も評判の人気店である。定番の「瀬戸内しょうゆらーめん」は、伊吹いりこ・媛っこ地鶏など店主の故郷である瀬戸内海の食材をふんだんに使用しており美味。

鶏と貝のしおらーめん
「鶏と貝のしおらーめん」は、涸沼のしじみ、宇和島のカメノテ、北海道のホタテを使用。鶏を合わせた滋味深いスープに土佐のあまみ塩が効いており、夏にぴったりな塩ラーメンだと思う。

瀬戸内レモンミルク
そして「ねいろ屋」で忘れてはいけないのがかき氷。元々はまかないメニューだったものが定番となり、やがて看板メニューになった「瀬戸内レモンミルク」は、瀬戸内の温暖な気候で育ったレモンと自家製の甘いミルクの組み合わせが絶品。

ねいろ屋
“超旬”だという「生女峰いちご」は絶滅危惧種である「女峰」をたっぷり使ったシンプルなかき氷で、口の中で一瞬で溶ける繊細な氷と濃厚な苺ソースのハーモニーが絶妙だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA


ねいろ屋

2018.2.24

スイーツ・フルーツ, ラーメン, 荻窪