天下一品

2011.04.15  渡邉達朗

天下一品
自分にとって「天下一品」といえば大学時代を思い出す。大学の正門すぐそばのところにあるゲーセンの二階に下宿していたのだが、その真向いにあったのが「天下一品 関大前店」で、「餃子の王将 関大前店」と並んで足繁く通ったものだ。最初は違和感のあった「こってり」スープにも次第に慣れ、たまに食べないと物足りなくなるほど。

東京に出てきてからはめっきり食べなくなっていたのだが、神楽坂にも直営店があることを知り、久しぶりに訪問してみた。一口飲むと、あの懐かしいドロッとした味わい。なんだかジーンとくる。コラーゲンとうまみが凝縮されているので健康にも良さそうなものだが、身体に悪いジャンクなものを食べている気にさせる点も相変わらずで良かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA


天下一品

2011.4.15

ラーメン, 神楽坂