新世界菜館

2016.05.24  渡邉達朗

新世界菜館
神保町にある「新世界菜館」は創業60年の老舗中華料理店。上海蟹や特製カレーライスが有名だが、今日はあまりに暑いので五目冷やし中華をいただく。海老・春雨・キュウリ・たまご・細切り焼豚・鶏肉といったゴージャスな具材とプリプリの麺が相性抜群ですごく美味しかった。

新世界菜館
中華風カレーライスはスープとサラダがついて900円といたってリーズナブル。さらりとしたルーは、どことなく蕎麦屋のカレーを思わせる懐かしい味わい。付け合わせが福神漬けではなく紅ショウガというのが不思議とこのカレーを引き立てる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA


新世界菜館

2016.5.24

カレー, 中華料理, 神田神保町