むらむすび

2018.01.11  渡邉達朗

むらむすび
神楽坂駅近くに昨年オープンした秋田県東成瀬村の飲食店型アンテナショップ「むらむすび」。同じオーナーが経営する「離島キッチン」同様、毎月一つの「村」にフォーカスするのが特徴。

むらむすび
むらむすび
むらむすび
むらむすび
むらむすび
むらむすび
むらむすび
本日の定食は秋田県東成瀬村の「鶏の塩麹唐揚げ」か、新潟県粟島浦村の「ニギスの一夜干し焼き」の2種類。【ごはん】は秋田県東成瀬村の「あきたこまち」、【味噌汁】は新潟県粟島浦村の「わかめの味噌汁」、【副菜】は秋田県東成瀬村の「わらびの五色漬け」と長野県宮田村の「すくい豆腐」、【漬け物】は秋田県東成瀬村の「チョロギの梅酢漬け」と「野菜の味噌漬け」という風に、【主菜】以外もすごい充実ぶり。これで1,000円は安い。鉄釜で毎日炊き上げている「あきたこまち」は絶品で、サービスデザートの「かんばもち」も美味しかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA


むらむすび

2018.1.11

和食, 神楽坂